車査定を申し込むときに気をつけたいこと

新しい車がほしいから、今ある車を売ろうと思う。
車を運転する機会も少なくなって来たから、売ってもいいかもしれない。


車を手放す理由は人それぞれですが、「車を売りたい」と思ったときに、どうやって買取業者を見つけるでしょうか。
できるだけ手間がなく済ませたい。
それでいて最適な金額で買い取ってほしい。
そう思うでしょう。


車の買取業者を探す方法として、いくつか方法があります。

自分の住んでいる地域から、買取業者を見つける方法。
査定に来てもらうのですから、できるだけ住んでいる地域に近い業者を選ぶ必要がありますね。よほどの過疎地域でない限り、車の買取業者は結構たくさん見かけます。
コマーシャルでもひっきりなしに宣伝していますから、大手買取業者の名前くらいは、耳にしたことがあるのではないでしょうか。

でも、大手だからといって、買取金額が満足のいくものかどうかは、実際査定してもらわないとわかりません。
それに、店舗まで足を運ぶ手間を考えると、インターネットから探す方法が一番手っ取り早いです。

インターネットから買取業者を見つける方法。
「車 買取」などのワードで検索をすると、たくさんの業者がでてきます。なかには「一括査定」というワードがでてきて、複数の業者にまとめて一括で査定をしてもらえるとは、便利!と思うかもしれません。
しかも、最低限必要な情報のみ提示すれば、あとは向こうからの連絡を待つだけ。
しかし、一括査定をしようと思っていた方。ちょっと待ってください。


一見便利そうな一括査定ですが、利用者の声を調べたところこんなこんな落とし穴があることがわかりました。

一括査定に申し込んだら、複数業者から連絡がきてウンザリ。

面倒な営業電話がひっきりなしにかかってくる。

悪質な業者が混じっていて、対応がヒドい。

査定をしてもらうだけだったのに、今日契約しないと査定額が落ちますよと言われ、決断をせかされる。



一概に一括査定全部がダメというわけではありませんが、複数の業者に情報が渡ることを前提に考えた方が良さそうです。

なので査定までの道のりには自分で複数業者に対応する手間や、最悪トラブルがあることを考慮した上で、申し込んでください。
ですが・・・できることなら避けたいですよね。

だって、ただ車を売りたいだけなんですから、気持ち良い取引が理想です。



地域の買取業者を当たるにしても、たくさんの業者に足を運んだり、それを比較するのは大変です。

かといって、一括査定に申し込んで、何度も来る連絡に対応しなければならないのも避けたいところ。

どこか一ヶ所に依頼して、高く買い取ってくれる業者を絞り込んでくれるといいのに!



一社を厳選して、お客様の売りたい車と買取業者をマッチング。


実は、そういったサービスを提供している会社があるんです。

それによると、買取業者にも得意な分野とそうでない分野があるようで、条件に一番あった業者を選定してもらうことができます。
これなら、複数の業者から同じような連絡がくることもないですし、一番高く売ることのできる業者を選定してもらえるとあって、利用してみる価値はありそうです。

一括査定でなく完全1社限定紹介【車査定.com】



次は、車査定を申し込む前に、事前にチェックしておくべきことをお伝えします。

車査定を申し込む前にチェックしておくべき4つのこと

チェックしておくべきこととはいっても、事前に確認しておくだけのことですから、難しいことではありません。

車査定をする上でこちらの「車の情報」を伝える必要があります。

車査定を申し込む前にチェックしておくべき4つのこととは、あなたの車両情報のことです。

・メーカー名
・車種
・年式
・走行距離


普段気にしたことないからそこまでわからない、といった場合には、車検証(自動車検査証)を参考にしましょう。
走行距離は車のメーターを確認して、おおよそで構わないそうなので、近い数値を選択しましょう。



あとは、向こうから連絡してもらうためのこちらの個人情報です。

ご自身の個人情報

・名前
・住所
・メールアドレス
・電話番号


この4項目は必ず記入しなければいけないので、正しい情報を記入してください。
個人情報なので、送ったが最後迷惑電話とかメールとかがくるのでは?と不安になる方もいらっしゃると思います。
でも複数業者に個人情報をそのまま渡すわけではありません。マッチングしてくれる会社からの連絡なので、そのあたりは安心してもよさそうです。


任意で、希望連絡曜日と時間帯があれば選択できます。

伝えたいことは備考欄に記入することができるので、希望や要望があれば記載します。



たったこれだけ?と思うくらい、事前に準備することは少ないです。

あとは、マッチングしてくれる会社からの連絡を待ちましょう。

車査定の買取額に差が出るのはなぜか?買取額を左右する3つのポイント。

車査定の買取額に差が出るのはなぜか?

それは、1つ目に買取業者によって得意とする車種が全く違うからです。

軽自動車、セダン、SUV、スポーツタイプなど、それぞれの買取業者によって力を入れている車種と、そうでない車種があるのです。

ですから、お客様の車種から得意とする業者を選定することで、より高額な査定額を提示してもらうことが可能です。

逆に、その情報から複数の業者に一括査定してもらうという方法もあります。一見、選択肢が増えるようで便利に見えますが、前述したように落とし穴があることもお忘れなく。



2つ目に、買取会社によって売却販路が異なるからというもの。

車の所有者(オーナー)から買取店へ、その後、オークション業者や販売店などの中間業者を経由し、新規のオーナーへと渡ります。

中古車の流通経路は、このように複数の中間業者を介します。中間業者が多いほどコストがかかりますので、この中間業者が少ない販路、つまりシンプルな買取業者を選ぶ事で、買い取り価格にも差が出てくるというしくみです。



3つ目に、地域によって強い買取業者が変わってくるからというもの。

住んでいる地域によって、いわゆる大手よりも高額で買い取ってくれる買取業者(地元の業者さん)が存在しているのですが、こういった細かな情報までピックアップして調べ上げることは手間がかかることです。
自分で調べようとしたとしても、地域の業者を調べ上げ、個別に連絡する・・・と、気の遠くなる作業になることは予想がつきますね。

やはり一社厳選のサービスにお願いするのが、一番の近道です。

一括査定でなく完全1社限定紹介/カンタン・無料の中古車買取査定




以上の要素が、買取額を左右する重要なポイントとなります。

こちらは、過去の膨大な売却データベースをもとに、お客様の車と買取業者の相性を分析し、一番マッチする買取業者を厳選してくれる親切なサービスです。

車査定一社厳選を実際に利用した人の声

ここでは、実際に利用してみた方の声をご紹介します。


(42万円アップ)
以前、一括見積もりサイトを利用した時はうんざりするほど電話がかかってきたので、思い切って利用してみました。価格的にも思っていた以上の金額で買取していただき満足しています。(車種/トヨタプリウス 年式/2016年)


(48万円アップ)
一社のみの見積もりということで査定額が不安でしたが、自分で調べていた以上の金額を提示していだたけました。一社のみとのやりとりなので、申し込みから買取までがスムーズに進んだのも良かったです。(車種/トヨタアルファード 年式/2016年)


(41万円アップ)
最初は聞いたことのない会社を紹介されて正直不安だったのですが、とても丁寧な対応で買取金額も満足いくものでした。(車種/BMW MINI 年式/2013年)


(公式サイトより抜粋)



査定額は条件によって変わるものなので、現在の査定額とは異なる可能性もありますが、そうだとしてもこれだけの金額の差ができてしまうのは驚きです。出来ることなら手間をかけずに、最高の買取額で買い取ってくれる業者を選択をしたいですね。

今なら成約した方全員に、プレゼントキャンペーンを実施しているようです。

買取金額がアップする上に、ちょっとしたプレゼントももらえるなんて嬉しいですね。

買取不可!?それでも車が売れないときはこの手があった

無料査定を申し込んだが、思うように査定額が出なかった。

他の業者を探すか、廃車にする以外方法はないが、廃車にするにしてもお金がかかることをご存知でしょうか。
粗大ゴミを捨てるのにお金がかかるのと同じように、車を処分するにもそれ相応の費用がかかります。

しかし、こちらのサービスを利用すれば、処分する費用を抑えることができます。

【ハイシャル】廃車のような車が驚きの価格で売れます。 >>詳しくはコチラ


処分して無くなってしまうものにお金をかけるのは勿体無いので、廃車手続き費用がかからないのは助かりますね。

ちなみに、古くても動かなくてもこちらの業者なら引取または買取することが可能ですので、一度相談してみてはいかがでしょうか。
事故車、車検がきれていてもOKです。



最後までご覧いただきありがとうございました。

少しでも皆様のお役に立てますように!